お知らせ/開運も機械化の時代に!

ヒーラーズラボ2周年を迎えるにあたって、開運座談会が行われました。
(ヒーラーズラボ「information」に記載しています)
出席者は、以下のとおり。

❐西海惇先生(波動機器開発&製品化アドバイザー)
❐丹波道彦先生(気功ヒーラー&総合波動鑑定)
❐奥谷俊介(㈱ヒーラーズラボ 代表取締役)

開運は「霊的磁場」のクリーンナップから

運をよくするには、何よりもまず、生活空間である土地建物の
「霊的磁場」が清浄でなければならないことが語られています。
さらに、波動機器開発の第一人者、西海先生より、
開運(幸運)を招くのはもはや神頼みの時代ではない、
機械化の時代なんだということで、
生活空間の場をクリーンナップし、幸運を招く装置――、
つまり“開運装置”「テラフォースΩ」を提供していただきました。
ヒーラーズラボの新製品です。

この波動回路には波動素子の1つとして、人工鉱石テラヘルツが内蔵
されているのですが、「テラフォースΩ」のこのテラは、
テラヘルツのテラであると同時に、地球(テラ)を意味しています。

フォースは力ですから、テラフォースは直訳すればテラの力となりますが、
テラフォースというとテラフォーミングが連想されます。
他の天体を、人間が住めるように作り変えるという壮大な計画ですね。

私たちがふだん寝起きしている街なかの家や土地は、あまりにローカルで、
地球どころか大地なんていうイメージさえ忘れています。
いま自分はどこに立ち、どこで寝起きしているのか?
それは、太陽のまわりを回っている一惑星地球、その地表上の一角である
ことに間違いありません。

天体上のわずかな一角だとはいえ、そこに霊的浄化の結界を張るような
イメージを持つと、地球をきれいにしているような気になります。
というか、むしろそんな気持ちで心を広げて、自分と地球をつなげ、
俯瞰して眺めるイメージを持つことが、潜在意識に通じる一種の瞑想に
なるのです。

つまりそれは、アカシャエネルギーが潜在意識に感応するにふさわしい
意識状態でもあります。
そういうときこそ、天のエネルギーが潜在意識をあまねくテラ(照ら)し、
「思いは実現する」という宇宙法則が発現する奇跡の瞬間になります。
あなたの思い描くように、テラフォーミングがなされるのです。

悪い波動の場(フィールド)をクリーンナップすると同時に、あなたの
意識波と共振し、そのイメージを実現させるフォースを発動する――。
それが「テラフォースΩ」です。