Profile

アカシャ・マスター

033


アカシャエネルギー製品製造販売/株式会社ヒーラーズラボ
東京企画室「AkashaArts」主宰、自称アカシャ・マスターです。

まあ、マスターといっても、導師にはほど遠く、どちらかというと
グラスを磨いているバーのマスターのほうが、雰囲気的には近いですね。
アカシャエネルギー活用塾の塾長というよりは、
常識を超えた不思議な世界に浸っている、話好きな
アカシャバーのマスターがお似合いです。

長くライターをやってきました。
ジャンルは問わず何でもやりましたが、精神世界系が多かったです。
教祖や霊能者、ヒーラーなど、多くの異能者への取材をとおして、
常識を超えた世界の情報を得てきました。
その異能者の多くの方々が、悠々と豊かな生活を送っていました。

この世は目に見える世界だけではないんですね。
その目にみえない世界の法則を知り、うまく活用すれば、
みなもっと楽にこの世をやっていけるのです。
努力が大事だ、苦難が魂を成長させるんだ、と思っている人も、
その努力や苦難をもっと楽にできるんです。
妙な言い方ですが。

不思議や奇跡を日常に」が合言葉です。

2 thoughts on “Profile

  1. yurika

    アカシャマスターさん、
    暑い日が続きますがお元気ですか?
    いつも楽しいブログをありがとうございます。

    気配のこと、私も実感があります。
    飼い犬のミニピン君も私が自宅に戻るかなり前から玄関で待っていてくれるようですし、
    私も真実に触れたり聞いたりすると、なぜか全身が総毛立ちます。面白いですね。

    では、お体に気を付けてお過ごしください。

    ブログ、楽しみにしています。

    • akashaarts Post author

      おお、yurikaさん、お久しぶり!
      さすがにこの酷暑には参りますね。yurikaさんも、お元気でしたか?
      いつもは、ギリギリまでエアコンを使わない、「省エネ汗だく健康法」で夏を
      乗り切っていたんですが、今年は痩せ我慢はやめて、エアコンつけています。

      ブログ、読んでいただいているとのこと、ありがとうございます。
      夏バテというわけではないんですが、ちょっと更新をサボってしまいました。

      おや…、ミニピン君もちゃんと玄関で待っているんですね。おりこうさん。ナデナデ。
      犬や猫がドアの前でご主人の帰宅を待っているという話ですが、もしホントに
      「準静電界」のセンサーで感知しているのだとしたら、数十メートル先からわかる、
      という話でしたね。
      だとしたら、長時間待たなくてもいいわけです。ということで、それまでずっとソファで
      大の字になって寝ていたのが、数十メートル先のご主人を感知して、ガバっと
      起きるや、あわてて玄関に走りこみ、いかにも1時間前から待っていましたという
      ふうに、澄まし顔を決め込んでいるペットもいるかもしれません。
      そんな犬猫を想像すると笑えます。

      ほう…、真実に触れると全身が総毛立ちますか。
      「真実センサー」ですね。ちょっとそのセンサー、お借りして色々試してみたい(笑)
      レンタル料が高くつきそうですが。

      私は、耳のそばで何かが動くと、耳の奥が小さくゴロゴロと鳴ります。
      何の役にも立たないんですけどね。
      それに、その耳元に美女の唇が近づくと、私も総毛立つんですよ…、って、
      これはまた違う話でしたね。失礼。

      さて、ヒーラーズラボ情報ですが、11月から、某月刊誌『○○』(カタカナ)の
      裏表紙の全面広告をやることになりました。その前に、9月、10月には、
      とりあえず中の頁で広告を打ちます。そこでこのブログのアドレスも入れるので、
      もっと更新回数を多くしなくちゃ、とは思っているんですが。
      怪談話なんかも書きたいですね。
      総毛立つような、怖い話があったらぜひ教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です